鉄拳7クラウディオの固有技コマンド全集!コツをつかんで簡単攻略!

クラウディオのコマンド大全

【アッシュワイプ】LPRP一般的なワンツーの性能だが、モーションが独特なのでワンツーじゃないと勘違いして喰らい続けてくれる人もいる。

【ジャッジメントスクリュー】RPLPRP素で出し切ると3発目だけ当たったりするので良い感じ。

壁貼り付け時は強力な追撃となり、おまけに厨二化するのでそこからの展開作りにも役立つ。

【スカーレイン】RKLK1発目CH時はデフォルトコンボに。

2発目は中段かつホーミングと分厚い判定ゆえ、1発目を外してもリカバーしてくれる事も多々ある。

【クリムゾンデルタエッジ】WPヒット時WPヒット時6RP生じても遅く、ガード時の硬直も痛いが、決まればワンコンボ弱のダメージを与えられる独特な技。

起き上がりに重ねるなど、打ちどころを創意工夫してみよう。

コマンドも独特。

出しにくい人は1発目の時点で最後の6RPまで押し切ってしまうようなつもりで試してみると良いかも。

【スカイアーク】3LPRPスカイラークじゃないよ。

挫折すると浮かされる浮かせ技だが、2発目だけ事故で喰らう事もあるので、あながち確反専門技というわけでもない。

相手の性格等見ながら。

【アケディア】1LK有用崩し下段。

生じては速くないが割と見切り難く、CHでコンボに持ち込める。

ガードされると空の旅なので、世間がクラウディオ慣れする前にガンガンぶっこんでいこう。

【スカイエンドノヴァ】9RKこの技だけでクラウディオの事が嫌いになるレベルのライトゥー。

適当にぶっぱなしていてもやたらと当たるのは、この技の判定が自身に甘く相手にシビアからです。

主力も主力なのでちゃんと戦術に組み込みたい。

【ルクスリア】横RKさらに硬直しろよ笑 かなりロー危険性に打てる下段なので、接近戦の時は積極的に狙っていって良いと思う。

ヒット時の状況も有利でオイシイ。