鉄拳7フェンの固有技コマンド全集!コツをつかんで簡単攻略!

フェンのコマンド大全

【疾火蓮弾】LPRPRP10F確反として機能面に優れた技。

反撃を返せる時は漏れなく狙っていこう。

4入れで背向けに移行する事も出来、確反からなお攻め続ける事も可能な。

【連還衝腿】LPLKこちらも10F確反として使用できる。

ダメージは若干劣るが、ヒット後の状況は良い。

【入還嶽寸把】6RPLPWP一般的にいうズンズンセイヤー。

初弾がCHしていれば連続ヒットするので、壁際で決まればかなりリターンがデカい。

出し切りを防がれると洒落にならないので、充分にとCH検証をしよう。

【龍歩昇雲】6LKRK高威力かつ長リーチの優秀なコンボ始動技だが、生じてが遅く硬直も長いのでリラックスしてには打てない。

スカ確や迎撃で意識し澄まして当てていく不可欠がある。

キマればコンボ火力はわりとのもの。

この技を再びコンボパーツとして使用する事も可能な。

【虎吠斬爪】6WPカッコいい名前の新技。

威力の高いスクリュー技なので、浮かせてもう叩き込むとコンボ火力が伸びる。

これ自体もコンボ始動技だが、上段のうえ現れても遅いので狙って当てるのは厄介な。

【発勁掌】3RPRP連続ヒットして相手を吹き飛ばせる使いやすさの良い中段。

現れては遅いが反撃も受けない。

ちょっと離れて相手の接近を読んで使ったり、下段を臭わせて叩き込むと割と当たる。

【蒼蛇落襲】2RPパッと見下段に見えない下段技。

利用しやすく、CHで追撃できる、ガードされても浮かされるほどの硬直は無しと、相当恵まれた性能。

削りとして戦術に組み込んでいこう。

【鬼弾激掌】2RKWP1発止めを削りに使ったり、出し切りをコンボの〆に使ったりと、割とたくさんと有用技。

CH時は連続するので、たまに狙ってみるのもアリかも。

【旋風連捶】1RPRPRPよく見るとカワイイ感じのブンブン技。

壁際でダウン中の相手に当てると、強引に叩き起こして全段入ったりしてハッピーな。

前作より出し切りの威力が上がったような気がする。

【跌釵】1LKリーチが長い間、体勢が低く、それでいてさりげないという削りの参考みたいな技。

豪快に立ち回りつつもデリケートに削りをちりばめていこう。

ガード時の硬直は佇まいより重いので、特に密着時に読まれないよう用心。