鉄拳7三島平八の固有技コマンド全集!コツをつかんで簡単攻略!

三島平八のコマンド大全

【閃光烈拳】LPLPRPザ・10F確反。

ガードされた時の硬直は凄まじいので、絶対ヒット見定めで出し切ろう。

【鬼哭連拳】LPRPRPヒット時にダウンこそ取れないが、ガード時の危険性やダメージでは閃光烈拳(LPLPRP)より上。

【多聞殺・壱】LP4RPLP2発目が当たると3発目も連続ヒットする。

火力的には美味しいが、ガード時の硬直はかなり痛い。

TAG2では優秀なコンボパーツとして脚光を浴びたが、現在作でも早めにスクリューさせてしまえば、この技をコンボの〆に用いる事はできる。

【多聞殺・弐】LP4RPRKCHしても繋がってくれないが、破壊力で威圧していける技。

当たった時のダメージが美味しいのは勿論、ガードさせても有利になる。

【裏拳二段】RPRP10F確反の中では最大限火力となるが、2段技なのでヒット見定めは厄介な。

【門前払い】LKRKネーミングとモーションが面白い技。

2発目がCHすると崩れ落ちて考えもしなかったコンボに繋がったりする。

連繋が遅いのが反対に怪我の功名となる事も。

【破砕蹴】(RKLK)一八と違って単発。

当たるか如何にか微妙な代わりに反撃も受けにくいので、忘れた頃に最後のトドメ等に。

【剛掌破】WPこんな技名をつけたら北斗の拳からもゲストが来ちゃいますよ…。

相手を吹き飛ばせる12F確反として大いに強力だが、ガードされると平八も同じだけ不利になる。

【天枢破断】6RPLK上〜中の新技。

出し切りで反撃を受けないので割と機能面に優れた。

2段目CHでコンボに持ち込めるのもハッピーな。

【五臓血塊】6LKたまったもんじゃない技名。

反撃を懸念ずダウンが取れて、CHならコンボ始動にもなる。

コンボパーツとしても重宝するが、前作の方が組み込みやすかったかも。

【右踵落とし】6RKヒットさせてもガードさせても有利が取れる中段。

CH時はその場に寝かせるが、巧みに鬼下駄(D2RK)が届かないので、追撃するなら地鎮砕(2LK)で。

【ぱちき】6WPストーリー上、死ぬ前に最後に出した技がこれではなかったか。

12Fで出せて地鎮砕(2LK)での追撃もできる。

まとまったダメージが入る。

【無双掌波】3LPLP【無双鉄槌】3LPRP特に無双鉄槌(3RPLP)の方がかつて猛威を振るった技。

実際作ではバウンドが廃止されているため、コンボでこれを用いる機会は減ったが、そこまでしてもヒット検証できるな連繋として十分役に立つ。

相手に圧をかけるのに適しているが、ガードされると反撃もしやすい技なので乱用は禁物。

無双掌波(3LPLP)はチマチマとした連繋だが、使おうと思えば牽制でもコンボパーツでもなんでも重宝する。