新台「パチスロ鉄拳4th」について語るスレッド【スロット・天井・情報】

 

パチスロでも鉄拳シリーズは大人気です。

 

パチンコで稼働した鉄拳シリーズは2台であるのに対して、

 

なんとパチスロは…現在までに5種類も稼働しているんです!!!

 

それではパチスロ鉄拳4thはいつごろ出るのか予測してみましょう。

 

平八平八

次のパチスロ鉄拳シリーズの発売日の前にこれだけは言っておくぞ!
タイトルは鉄拳4thではないぞ!!

ローロー

え?何ていうの?

平八平八

パチスロ平八-TEKKEN-」に決まっているじゃろが!

ローロー

ホントお前いい加減なこと言うなや!!
糞ジジイ!!!

ポールポール

しかも「TEKKEN」がサブタイトルになってんじゃねーかよ。おいおい…(;´∀`)

鉄拳R(2004年5月) – ナムコと山佐が共同開発したパチスロ機で、販売は山佐が担当。登場人物のグラフィックは、PS2版の『鉄拳タッグトーナメント』が元になっている。
鉄拳X(2006年10月) – 上記『鉄拳R』のスペック違い。液晶画面などは全く同じだが、筐体デザインなどが一部異なる。
パチスロ鉄拳2nd(2012年1月) – 2世代目となるパチスロで、ART機となった。
パチスロ鉄拳 DEVIL Ver.(2012年5月) – 2ndのスペック違い。ARTが1ゲーム当り3.0枚の獲得になるなど、爆発力を大幅にアップ。
パチスロ鉄拳3rd(2014年6月)

 

鉄拳Xとパチスロ鉄拳2ndの間がかなり空いています。

 

過去のパチスロ台の稼働日から考えても何とも言えませんね。

 

ただ、前回のパチスロ鉄拳3rdから4年なので、そろそろ新台「パチスロ鉄拳4th」が稼働してもいい頃ですね。

 

規制も入ったので出玉には期待できるか分かりませんが、鉄拳ファンとしてはそろそろ出てほしい頃ですね。

 

個人的にはパチスロ鉄拳2ndが好きでした。

 

パチスロ鉄拳3rdはちょっと期待外れでした。

 

おしいゲーム性でした…

 

発売日とゲーム性を予測してみましょう(*’ω’*)

 

コメント欄に自由にお書きください。

 

平八平八

よし、わしも書いちゃろう。
タイトルは「主役は平八」
スペックは設定1~6全て機械割1,190
最低1,000ゲームのARTが保証されている
平八が木人に勝利でART継続(継続率99%

ローロー

おい!!!糞ジジイ!!!!
くだらねえ妄想は止めろ!!!!

平八平八




うーむ…
ひじょーに、ひじょーに、悩みどころじゃ…



よし!決めた!!
超プレミア役の平八揃い(1/8192)は店内のメダル全て獲得に決めた!!!!!

キングキング

…一応GODリスペクトなのね(;^ω^)